TEL 0778-32-2174(一般受付・陶芸教室)
   0778-32-3262(学芸員室)

〒916-0273 福井県丹生郡越前町小曽原120-61 交通アクセス

現在地:ホーム > 新規収蔵作品展

新規収蔵作品展

新規収蔵作品展 ポスター

◆開催概要

当館が昨年度新たに収蔵した作品を展示します。

銘を「福の井」と名付けられた柔らかな表情の黒樂茶碗1点、福井県ゆかりの作家・竹中浩氏の美しい白磁の作品4点、滋賀県の作家・川崎千足氏の緑色が印象的な彫刻作品1点、またおなじみの江戸時代の越前焼の大甕2点が、所蔵品として新たに展示されます。時代も産地も異なる作品達の多様な魅力をお楽しみください。


◆展覧会名

新規収蔵作品展


◆会期

2021年2月11日(木)から


◆開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)


◆会場

福井県陶芸館 資料館 1階常設展示室


◆展示作品

樂長入 造 黒樂茶碗 銘:福の井 ※

竹中浩 鉄絵染付葡萄文壺 1980年 ※
竹中浩 白磁壺 1986年 ※
竹中浩 白磁面取瓶 2010年 ※
竹中浩 白磁面取瓶 2012年 ※
竹中浩 白磁蓋付物入れ

川崎千足 おりべ 1985年 ※

越前 大甕 江戸 ※
越前 大甕 江戸 ※


※のある作品が新規収蔵作品

◆関連企画

当館学芸員によるギャラリートーク

2021年2月11日(木・祝) 10時30分から11時00分まで
福井県陶芸館 資料館 1階常設展示室にて

作品にまつわる制作のエピソードや、作家の人柄についても紹介します



◆入館料

福井県陶芸館 資料館 300円
スペシャルパスポート(福井県陶芸館・越前古窯博物館+呈茶)1,000円
共通入館券(福井県陶芸館・越前古窯博物館)500円
高校生以下・70歳以上の方 無料
※団体料金は30名様以上から適用となります。
※70歳以上の方は、年齢を証明するもの(免許証・保険証等)の提示が必要です。
※身体障害者手帳、精神障害者福祉手帳、療育手帳をお持ちの方は、
 手帳を提示いただきますと、本人およびその介護者1名は無料で入館いただけます。