越前古窯博物館

焼き締めや自然釉が特徴のひとつで、素朴なぬくもりのある越前焼。日本六古窯の一つとして、日本遺産にも認定されているこのやきものが現代に伝わるのは、一人の研究者の存在があったからです。

その研究者とは、越前古窯研究の第一人者である水野九右衛門先生。水野先生が研究の過程で収集した資料を公開し、越前焼の研究拠点として平成29年10月28日、越前陶芸村に越前古窯博物館が開館しました。

古越前の展示・研究だけではなく、本格的な茶室やコミュニティスペースとなる古民家も備えており、様々な場面で活用できる施設です。

新着情報

  • 2018/6/10

    ニュース

    パタミタミュージアムのパラミタ陶芸大賞展に山田和さんがノミネートされました 詳細はこちら(パラミタミュージアムHPにジャンプします)

  • 2018/6/2

    ニュース

    YouTubeチャンネル Experience_fukui で越前陶芸公園が紹介されました 動画を見る

  • 2018/5/28

    ニュース

    6月23日(土)に「はじめての茶室体験」を開催します 詳細はこちら

  • 2018/5/20

    ニュース

    5月27日(日)に当館の竹内特別館長の講演会「公募展の裏側」を開催しました 

  • 2018/5/15

    ニュース

    5月19日(土)にふくいヘリテージ協議会の総会、見学会、講演会が開催されました ふくいヘリテージ協議会HP

  • 2018/5/13

    ニュース

    当館の旧水野九右衛門家住宅が国登録有形文化財になりました 平成30年5月10日付官報号外第100号

  • 2018/4/21

    茶事

    2018年5月27日(日)に越前古窯博物館において「さつきあげ茶会 天心堂献茶式」を開催しました