選考試験職種

選考試験職種

一般の競争試験とは別に、看護師や助産師等、特殊な専門的知識や技能、資格免許を必要とする職種については、選考という試験制度により採用を行っています。

小・中学校事務

Q&A

Q&A

県立病院
平成28年度採用
藤元 稚晶

Q 現在の主な担当業務は何ですか?
A
救命救急センターの看護師として、主に診療の補助を担当しています。

Q 現在の仕事のやりがいや魅力は?
A
自分が行ったケアや対応について、患者・家族の方から「ありがとう」と言われたり、笑顔を向けられた時に、やりがいを感じます。

Q 仕事を通じて実感できた経験は何ですか?
A
救命救急センターでは、今まで何の障害もなかった人が、突然の事故で意識障害になり入院してくるケースも多くあります。家族の方々の動揺も大きく、涙される姿を見て、患者の身体だけではなく、家族の心のケアも十分にできなければいけないのだということを実感しました。

Q 今後の目標やチャレンジしたいことは何ですか?
A
患者さんの心身ともに看護できる看護師になれるよう、努力していきたいです。

選考採用実績

保健師健康福祉部地域福祉課0776-20-0326
看護師健康福祉部地域医療課0776-20-0346
助産師
臨床検査技師
理学療法士
作業療法士
臨床工学技士
言語聴覚士健康福祉部障害福祉課0776-20-0337
獣医師健康福祉部医薬食品・衛生課0776-20-0534
古生物学観光営業部ブランド営業課0776-20-0214
学芸員観光営業部文化振興課0776-20-0578
船員農林水産部水産課0776-20-0413
職業訓練指導員産業労働部労働政策課0776-20-0386
平成28年度に実施した選考採用職種と担当課