薬剤師

薬剤師

医薬品や食品などの製造・販売業者らへの指導育成や監視業務、食品衛生や環境衛生に関する試験検査、研究業務のほか、病院における調剤・検査業務や患者への服薬指導などに従事します。

薬剤師

Q&A

Q&A

福井健康福祉センター
平成28年度採用
福島 直紀

Q 現在の主な担当業務は何ですか?
A
旅館、公衆浴場、温泉施設などの監視を行う環境衛生業務と、飲食店などの食品関連施設への衛生指導などを行う食品衛生業務を担当しています。

Q 仕事を通じて成長を実感できた経験は何ですか?
A
私たちは法律や条例に則して仕事をしています。衛生指導を行ううえで、法的根拠を示すことはとても重要ですが、はじめは法律の読解に苦労しました。今では法律にも慣れてきて、根拠に基づいた説明が少しずつですが、できるようになってきたと思います。

Q 今後の目標やチャレンジしたいことは何ですか?
A
県職員の薬剤師の仕事の中には病院や薬局では経験できない行政の仕事も多くあります。配属先が変わることで今までと全く異なる仕事をすることもありますが、様々な仕事を通して知識と経験を積み上げていきたいと考えています。
配属先 配属先
[本  庁]

[出先機関]
 
医薬食品・衛生課、
循環社会推進課など
県立病院、健康福祉センター、
衛生環境研究センターなど
ある1日の風景
主な配属先
[本  庁] 医薬食品・衛生課、循環社会推進課など
[出先機関] 県立病院、健康福祉センター、衛生環境研究センターなど

ある1日の風景