行政・一般事務

行政・一般事務

県行政のあらゆる分野で、各種政策の企画立案や事業の推進、各種申請の審査、国・市町との連絡調整など幅広くさまざまな業務に従事します。

行政・一般事務

Q&A

Q&A

長寿福祉課
平成28年度採用
増田 実和子

Q 現在の主な担当業務は何ですか?
A
国民健康保険を運営している保険者である市町や組合に、国民健康保険制度に係る国や県負担の補助金の交付や、国保事業の状況報告や各種調査をとりまとめ、国に報告するなどの事務を行っています。

Q 現在の仕事のやりがいや魅力は?
A
日本では、国民皆保険体制が確立されており、国民健康保険制度はその体制を担う制度の一つです。国保に加入されている県民の方が低い負担で医療を受けられるように、県等は補助金を交付して、国保運営の基盤を支えています。私はこの補助金交付事務を担当しているわけですが、新聞やテレビで国保に関する報道を見るとき、県民にとって重要な制度に関わっていることを感じます。

Q 仕事を通じて成長を実感できた経験は何ですか?
A
入庁した頃は国保に関する知識が全くなく、問い合わせへの対応に苦労していました。現在も十分ではありませんが、自分で制度について勉強したり、先輩方から教わったりすることで、国保に対する理解が深まり、的確な対応ができるようになったと感じています。
配属先 配属先
[本  庁]
[出先機関]
 
各課(室)
嶺南振興局、県税事務所、
農林総合事務所、県立高校など
ある1日の風景
主な配属先
[本  庁] 各課(室)
[出先機関] 嶺南振興局、県税事務所、農林総合事務所、県立高校など

ある1日の風景