「移住定住の促進」 プロジェクト

「移住定住の促進」 プロジェクト「移住定住の促進」 プロジェクト

  本県には、都会にはない雄大な自然と四季折々の風景など人々を魅了する「美観」、里山里海湖が育んだ「美食」、繊細な技術と心意気が伝わる「美技」、心なごむ安らぎの「美湯」、訪れる人々をあたたかく迎える「美心」があります。この「ほんもののふるさとの美」を県外の方々にお伝えし、福井で「感幸(観光)」し、「福井ファン」になってもらうため、県外での様々なプロモーションや営業活動、魅力的な県内観光ルートの開発など、様々な事業を行っています。

国内最大の旅行博覧会「ツーリズムEXPOジャパン」。本県も出展し、「フクイラプトル」の全身骨格や伝統工芸品の「越前和紙」で作られた大きなオブジェなど「福井ならでは」の品々を展示するとともに、多くの来場者に福井県への観光をアピールしました。

若者・定住支援課

観光振興課では、県外からの誘客強化プロジェクトのほか、本県の観光と物産に関する戦略の立案や企画・調整、観光に携わる人材の育成やレベルアップ、近隣県との広域観光の推進、観光および物産の広報宣伝、県内の観光まちなみの整備や誘客に関する各種事業の実施、などの事業を実施し、「住んでよし、訪れてよしの福井県」をめざしています。