夜景の撮り方講座in小浜(平成25年9月22日)

 2013年9月22日(日)、小浜市の西組地区において、夜景の撮り方講座を開催しました。西組地区は、重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、歴史的雰囲気が漂う地域です。茶屋町があったところは三丁町と呼ばれ、今回、この三丁町を舞台に撮影を行いました。
講師は、フォトグラファーの武藤茂樹氏。カメラの設定方法や三脚の使い方、照明の色の違いなど、細かく丁寧に教えてくださいました。本ページでは、講座の様子や参加者の皆さんが撮影した写真をご紹介します。

講座の様子

講座スケジュール:
「四季彩館 酔月」集合(17:00) ⇒ 講師紹介・撮影会開始 ⇒ 講評会(19:00)⇒ 終了(20:00)
県内各地から、26名もの参加があり、参加者の方からは、「たくさんの参加者と楽しく受講できてよかった」や「西組をじっくり見たことがなかったのでいい機会だった」との感想をいただきました。講座の様子をご紹介します。

講座参加者のフォトギャラリー

参加した皆さんが撮影した「夜景」のフォトギャラリーです。

トップページに戻る

このページのTOPへ