自然、歴史、文化、産業、福井の魅力をつめこんだ、ふるさとの景観をご紹介します 福井ふるさと百景

福井ふるさと百景


大野市七間通り地区

七間通りの街並み七間通りの街並み

指定書交付指定書交付

推進地区の区域

大野市元町1区、元町2区、元町5区、元町6区の一部 (地区の範囲はこちら)

地区の状況

世帯数 約50世帯

伝統的民家等 18戸

地区の歴史・特徴

1575年に大野を与えられた金森長近が碁盤目状に作った城下町のメイン通りであるこの七間通りは、江戸時代、越前と美濃を結ぶ美濃街道にあたり、大店が軒を連ねていた。現在でも昔ながらの町家が多く残っており、市内観光の中心となっている。

地区で行っている主な活動

・七間朝市の開催

・越前おおの冬物語での雪見灯ろうの設置

・建物の外観等に関するまちづくり協定の締結・運用

推進地区の一覧に戻る

展示パネルの貸与

ふるさとの景観を語ろう!

活動団体紹介

わたしのふるさと百景

ふるさと百景動画

ふくいの伝統的民家

キーワード検索


WWW を検索
サイト内を検索

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県観光営業部 文化振興課
電話:0776-20-0572 Fax:0776-20-0661

このページのTOPへ