自然、歴史、文化、産業、福井の魅力をつめこんだ、ふるさとの景観をご紹介します 福井ふるさと百景

福井ふるさと百景


旧北陸本線大桐駅を中心とした鉄道遺産を保全活用し、ふるさとの景観整備によって地域を活性化

南越前町大桐地区

Photo鉄道遺産ウォーキングの開催

Photo認定式の様子

団体名称

南越前町大桐地区

代表者氏名

大桐地区区長 大梧光順 

構成人数

26名

地域の概要・団体の活動内容

 旧北陸本線敦賀・今庄間には、福井の発展を支えた数多くの鉄道遺産があります。現在、大桐駅跡には、上りホームの一部が残存し、軌道跡は一般県道今庄杉津線として住民の生活道路となっています。
 大桐地区では、地区のシンボルである大桐駅跡を中心とした鉄道遺産を保全活用するとともに、軌道跡周辺に季節の花の植栽や景観作物を整備することによって、地区の魅力アップと活性化を図ります。

活動団体の一覧に戻る

ふるさとの景観を語ろう!

活動団体紹介

ふくいの伝統的民家

わたしのふるさと百景

ふるさと百景動画

展示パネルの貸与

facebook

キーワード検索


WWW を検索
サイト内を検索

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県観光営業部 文化振興課
電話:0776-20-0572 Fax:0776-20-0661

このページのTOPへ