自然、歴史、文化、産業、福井の魅力をつめこんだ、ふるさとの景観をご紹介します 福井ふるさと百景

福井ふるさと百景


日本百名山「荒島岳」の環境保全

大野市荒島岳

Photo小枝のダム計画による池の再生

Photo認定式の様子

団体名称

荒島愛山会

代表者氏名

高松誠 

構成人数

約50名

地域の概要・団体の活動内容

 大野盆地の南東にそびえる「荒島岳(標高1523.5m)」は、福井県で唯一日本百名山に選ばれた名峰です。泰澄大師によって開かれたと言われ、古くから信仰の山として崇められてきました。新緑や紅葉の頃の自然景観は非常に美しいものです。
 当団体は、平成15年に結成され、これまで荒島山開きや登山道整備を行ってきました。安全で快適な登山道の整備、登山者からの自然保護を目的に「小枝のダム計画」と称した整備活動を継続しています。近年では、昔の池が再生され、モリアオガエルの産卵やオタマジャクシの姿も見られ、これまでの活動の効果も表れています。今後は、より安全に登山ができるよう景観に配慮した統一した案内標識の整備を進めていきます。

活動団体の一覧に戻る

ふるさとの景観を語ろう!

活動団体紹介

ふくいの伝統的民家

わたしのふるさと百景

ふるさと百景動画

展示パネルの貸与

facebook

キーワード検索


WWW を検索
サイト内を検索

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県観光営業部 文化振興課
電話:0776-20-0572 Fax:0776-20-0661

このページのTOPへ