自然、歴史・文化、産業・・・、福井の魅力をつめこんだ、ふるさとの景観をご紹介します 福井ふるさと百景

福井ふるさと百景


おおい町の景観アーカイブス

Photo

【百景番号93】

海が舞台の炎の祭 大火勢

おおい町の大島半島と陸の間の青戸入江の湾内で毎年8月上旬に開催される「若狭おおいのスーパー大火勢(おおがせ)」は、真夏の夜に行われる勇壮・豪快な火祭りで、300年余りの伝統を持つ福谷の大火勢は県無形民俗文化財に指定されています。あたりが暗くなった頃、松明(たいまつ)行列が幻想的な太鼓と笛の音にあわせて火の河となって進みはじめます。闇夜に浮かび上がる炎の輪は、とても力強く幻想的な風景です。

Photo

【百景番号94】

水上文学のふるさと 佐分利川

旧大飯町の中心を流れる佐分利(さぶり)川。佐分利川沿いに広がる水田と囲まれた山々がのどかな風景を醸し出しています。川沿いには8kmにも及ぶ桜並木が連続し、地域の人々に安らぎを与える存在となっています。

Photo

【百景番号95】

星降る村 安倍晴明ゆかりの名田庄

小浜湾に注ぐ南川の上流に沿って建ち並ぶ名田庄の集落。平安時代の有名な陰陽家・安倍晴明を始祖とする土御門家ゆかりの地として知られています。集落の中には昔ながらの茅葺き屋根も見え、誰もが懐かしさを覚える山里の風景が広がっています。名田庄の恵まれた自然環境と調和した風景は、訪れた人々を落ち着いた気分にさせてくれます。

Photo

【百景番号100】(嶺南一円)

若狭路満喫 小浜線

小浜線に乗ってみると、三方五湖や若狭湾の海岸線、広大な田園などの多種多様な風景を見ることができます。また、若狭町の十村(とむら)駅では歴史ある駅舎、若狭本郷駅や若狭高浜駅では近代的な駅舎を見ることができます。

アーカイブス

ふるさとの景観を語ろう!

活動団体紹介

ふくいの伝統的民家

わたしのふるさと百景

ふるさと百景動画

展示パネルの貸与

facebook

キーワード検索


WWW を検索
サイト内を検索

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県観光営業部 文化振興課
電話:0776-20-0572 Fax:0776-20-0661

このページのTOPへ