自然、歴史・文化、産業・・・、福井の魅力をつめこんだ、ふるさとの景観をご紹介します 福井ふるさと百景

福井ふるさと百景


美浜町の景観アーカイブス

Photo

【百景番号80】

碧く輝く海と白い砂浜 水晶浜

美浜の名前が示すとおり、美しい海辺の風景は、美浜町の最大の魅力となっています。中でも「水晶浜」は、日本海の澄んだ水と、きめ細やかな白い砂浜が広がり、水の透明度などを基準に選ばれる「日本の水浴場88選」にも選ばれています。

Photo

【百景番号81】

海と湖に挟まれた伝統行事息づく漁村 日向、早瀬

若狭湾とつながる日向(ひるが)湖の湖畔に位置する日向地区には、若狭湾の波の荒々しさと、日向湖の湖面の穏やかさに挟まれた、天然の純漁村が広がっています。毎年1月には、色とりどりの大漁旗が張り渡された中、約360年前から守り継がれた水中綱引きが行われます。

Photo

【百景番号82】(美浜町、若狭町)

山頂から望む絶景 三方五湖

雄大な自然が創り出した若狭の水郷「三方五湖」は、若狭湾国定公園を代表する景勝地であり、万葉集にも歌われているなど古の時代から広く知られた、四季折々の美しさを持つ優雅な湖です。三方五湖は、低いゆるやかな丘陵性の山々に囲まれ、温和さと素朴さにあふれた自然美を形成しています。

Photo

【百景番号83】(美浜町、若狭町)

天狗が踊る 王の舞

 美浜町宮代地区の東、御岳山の西山麓に位置する弥美(みみ)神社では、毎年5月1日の祭礼において、王の舞が奉納されます。王の舞は宮廷などで行われる舞楽の系統に属するものといわれ、若狭地方を中心に数々の神社で奉納されてきたものです。若狭町気山地区の宇波西(うわせ)神社でも、毎年4月8日に王の舞が奉納され、人々は豊作の祈願や感謝のために神に働きかけます。

Photo

【百景番号100】(嶺南一円)

若狭路満喫 小浜線

小浜線に乗ってみると、三方五湖や若狭湾の海岸線、広大な田園などの多種多様な風景を見ることができます。また、若狭町の十村(とむら)駅では歴史ある駅舎、若狭本郷駅や若狭高浜駅では近代的な駅舎を見ることができます。

アーカイブス

ふるさとの景観を語ろう!

活動団体紹介

ふくいの伝統的民家

わたしのふるさと百景

ふるさと百景動画

展示パネルの貸与

facebook

キーワード検索


WWW を検索
サイト内を検索

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県観光営業部 文化振興課
電話:0776-20-0572 Fax:0776-20-0661

このページのTOPへ