自然、歴史・文化、産業・・・、福井の魅力をつめこんだ、ふるさとの景観をご紹介します 福井ふるさと百景

福井ふるさと百景


池田町の景観アーカイブス

Photo

【百景番号43】

足羽川源流 冠山と龍双ヶ滝

池田町と岐阜県境に位置する冠山(標高1,257m)は、「21世紀に残したい日本の自然100選」に選ばれた山です。この山の表情は実に多彩で、冬から春にかけては雪も多く、人を寄せ付けない厳しさを持ちますが、初夏から秋には、自然100選に恥じないほどの雄大な姿を見せ、また、高山植物やニッコウキスゲなどの花が咲き、登山客を楽しませてくれます。

Photo

【百景番号44】

伝統息づく能楽の里 池田

池田町水海の鵜甘(うかん)神社において、毎年2月15日に奉納されている「水海の田楽能舞」。およそ750年にわたり受け継がれ、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。由来は、鎌倉幕府の執権、北条時頼が諸国行脚の際、村人達が田楽を舞って時頼を歓待した返礼として、時頼が「能舞」を教えたとされています。

Photo

【百景番号45】

農の営みが見える 池田の原風景

池田町には、農業と結び付いた風景が多く残っています。町では、生ごみを回収して作った堆肥で土をつくることにより、土本来の豊かさを取り戻し、そこで農薬の使用を極力減らした町独自の「池田町ゆうき・げんき正直農業」に取り組んでいます。

アーカイブス

ふるさとの景観を語ろう!

活動団体紹介

ふくいの伝統的民家

わたしのふるさと百景

ふるさと百景動画

展示パネルの貸与

facebook

キーワード検索


WWW を検索
サイト内を検索

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県観光営業部 文化振興課
電話:0776-20-0572 Fax:0776-20-0661

このページのTOPへ