福井県議会
県議会トップページへ

議長のあいさつ
県議会とは
議員の紹介
議会日程
インターネット中継
会議録検索システム
県議会の活動状況
ご案内
リンク集
ご意見箱
 県議会ライブ中継  県議会録画中継  県議会質問・答弁内容

最終更新日 2018年6月22日

■ 県議会 質問・答弁内容
本会議のうち代表質問、一般質問の質問・答弁ごとの音声データをお聞きいただけます。
お聞きいただける期間は、次の定例会までです。
この音声データは、福井県議会の公式記録ではありません。

第402回(平成30年6月)定例会 質問・答弁内容

ご覧になりたい内容をクリックすると、音声データをお聞きいただけます。
  

6月19日(金) 代表質問             

質問要旨・内容 答弁内容
県会自民党
斉藤新緑
議員




















県会自民党
斉藤新緑
議員



















県会自民党
斉藤新緑
議員

  
一 知事の政治姿勢について
1 高校入試への英語スピーキング・テスト導入の検討や第2恐竜博物館の検討などをマニフェストにうたっていることが、中長期的な政策立案の検討を大きく阻害していると考えるが、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
2 マニフェストに教育に関する政策が多数盛り込まれているが、教育の独立性を脅かすことになっていないか、教育長の任命責任を持つ知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
3 根本的な行政目的を明確にし、その目的達成のために、部局を超えて政策を実施する手法へと転換させるべきだと考えるが、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
4 長期政権の弊害と職員を含めた多様な意見を取り入れていくことについて、自身の対応への評価を含め、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
5 今年3月に行われた政治資金パーティーの目的は何か、知事による資金集めパーティーの道義的、倫理的な問題についてどのように考えるのか、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
6 石破茂衆議院議員の講演での「地方から政策を発信し、実現していくべき」との考えに関する率直な感想と、本県がこれまでどのような政策を中央に向けて発信し、実現してきたか、今後の抱負も含めて伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
7 今回の福井市の財政問題と中核市移行との関係についてどのように考え、今後どのように進めていくのか、また、どうしても来年4月に中核市に移行しなければならないのか、県としての考えを伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
8 県は、各市町の財政状況をどのように捉え、どのようなチェック機能を果たしてきたのか、所見を伺う。 音声データへ 藤田副知事 音声データへ
9 県の財政状況について、知事は自治体経営者として責任ある財政運営が求められていると考えるが、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
10 県も小松空港国際化推進議員連盟と行動を共にして、香港・タイへの定期便就航に向けて、主体的かつ積極的に取り組むべきと考えるが、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
11 石川県と協力して外部の有識者会議を立ち上げ、小松空港の中期ビジョンの策定を急ぐべきと考えるが、所見を伺う。 音声データへ 総合政策部長 音声データへ
12 小松空港の中期ビジョン策定を契機として、両県の海岸沿いの観光地と小松空港を結ぶ区間の道路整備に向けた検討を前向きに進めるべきと考えるが、所見を伺う。 音声データへ 土木部長 音声データへ
13 共生社会づくりの推進に向けた今年度の重点事業の実施状況について所見を伺うとともに、共生社会条例および施策に対する県民からの反応について、伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
14 本県においても、全国で普及が進む「ヘルプマーク」を、国体・障スポの開催までに導入すべきと考えるが、知事の所見を伺う。 音声データへ 健康福祉部長 音声データへ
15 新たな恐竜博物館の調査について、中央のコンサルタントがつくった結果をそのまま議会に出すようなずさんな予算の使い方は、貴重な税金の使い方として望ましくないと思うが、知事の所見を伺う。 音声データへ 観光営業部長 音声データへ
16 新たな恐竜博物館について、県からは、建設ありきではなく、ゼロベースで検討していくとの答弁があったが、改めて知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
県会自民党
長田光広
議員




















県会自民党
長田光広
議員



















県会自民党
長田光広
議員



















県会自民党
長田光広
議員
       
二 県立大学について
1 県立大学の第3期中期目標・中期計画の骨格案において、県立大学の今後の方向性を考える上で重要視したポイントについて、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
三 北陸新幹線の整備促進および並行在来線対策について
1 北陸新幹線の敦賀以西の着工に向けた関西との連携および政党・与党への働きかけの現在の情勢について知事の所見を伺うとともに、今後の予定を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
2 北陸新幹線敦賀開業後の北陸・中京間の鉄道アクセス向上について、北陸・東海地域の6県1市で構成する検討会の開催状況と、検討内容、今後の具体的な行動について伺う。 音声データへ 総合政策部長 音声データへ
3 北陸新幹線開業後の並行在来線会社の経営安定と、県民の利便性向上をどのように両立させていくのか、所見を伺う。 音声データへ 総合政策部長 音声データへ
四 エネルギー政策について
1 国の第5次エネルギー基本計画案に対する知事の率直な評価について伺うとともに、今後の対応方針について、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
五 産業行政について
1 県内経済の先行きをどのように見通し、どう発展させていこうと考えているのか、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
2 県内企業で常態化する人手不足と深刻化する後継者不足の解消に向けた対策について、所見を伺う。 音声データへ 産業労働部長 音声データへ
六 農業行政について
1 豪雪からの被災農家の再建状況について所見を伺うとともに、今年の本県稲作への影響はないか伺う。 音声データへ 農林水産部長 音声データへ
2 本県農業の現状と今後の農業政策の方向性について、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
3 いちほまれについて、県は、どのような具体的販売戦略を立て、農家の所得向上につなげていくのか、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
七 平成30年2月福井豪雪について
1 平成30年2月豪雪に関する中間とりまとめを行う上で重要視したポイントと今後の方針について、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
2 国の大雪対策の中間とりまとめの中で、大雪時に予防的通行規制の導入が必要であると提言があったことについて、率直な考えを伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
3 今回の雪害対策が、本当に今年の冬に向けた実効性のある万全のものとなっているのか、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
4 今回の福井市長や市議会の対応に関して、知事の率直な考えを伺うとともに、今後どのように対応していくのか、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
八 福井しあわせ元気国体・障スポについて
1 国体・障スポ成功に向けた開催準備状況について所見を伺うとともに、どのように全県的に開催機運を醸成させていくのか、伺う。 音声データへ 国体推進局長 音声データへ
九 教育行政について
1 次期県教育振興基本計画策定に向けた、ふくいの教育振興推進会議における検討状況、今後の方向性について所見を伺うとともに、英検加点制度見直しの方向性について伺う。 音声データへ 教育長 音声データへ
十 公安行政について
1 高齢者の運転免許証の地域別返納状況について、所見を伺う。  音声データへ 警察本部長 音声データへ
2 高齢者講習の受講待ちの常態化をどのように捉えているのか、所見を伺う。 音声データへ 警察本部長 音声データへ 
3 今後、どのように高齢ドライバー対策を進めていくのか、県および県警察の所見を伺う。  音声データへ  安全環境部長 音声データへ
警察本部長 音声データへ
4 治安向上対策の今後の方針と防犯カメラの活用方策について、県および県警察の所見を伺う。  音声データへ  安全環境部長 音声データへ
警察本部長 音声データへ
民主・みらい
野田富久
議員





一 知事の政治姿勢について
1 福井国体・障スポの大会成功への決意と、開催を通じて得られる成果、アフター国体・障スポの主要課題について、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
2 昨年度の政策合意の達成状況の総括を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
3 昨年度の政策合意のうち、未達成の項目である恐竜博物館入館者数、100万人観光地数、観光消費額、外国人宿泊者数に関する施策についての分析、課題を伺う。 音声データへ 観光営業部長 音声データへ
4 職員給与削減で表面化した福井市の財政課題をどのように認識しているのか伺うとともに、中核市への移行について今後どのような対応をするのか、知事の見解を伺う。 音声データへ 藤田副知事 音声データへ
5 福井市長による支援制度の創設を求める旨の発言や福井市議会による「雪害対策の充実を県に求める決議」について、知事はどのように受け止めているのか、見解を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
6 「第四次行財政改革実行プラン」の実績評価と課題をどう認識し、今後のプラン策定について、現プランの継続性も踏まえた主要な観点をどのように考えるのか、伺う。あわせて人口減少による県内経済の縮小が想定されるが、今後の行財政運営の基本的取組み姿勢について、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
7 会計年度任用職員制度について、2年後の導入までのスケジュールをどのように見通し、県として主要な課題をどう捉え、対応するのか、所見を伺う。 音声データへ 総務部長 音声データへ
8 大雪による被害を最小限に抑えるために必要な総合的対策について伺うとともに、甚大な被害が想定される場合は、迅速な対応のため指揮命令系統の統一が必要と考えるが、認識と対応について、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
(再質問)県民にリアルな情報が伝わるFacebookやTwitterなどを利用する方向も出してほしい。 音声データへ 安全環境部長 音声データへ
9 新たな恐竜博物館について、今後、調査・分析をどのように充実させるのか、また最終報告の目途をどう考えているのか伺うとともに、経済効果を最大限に生み出すための方向性は何か、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
10 福井県立大学の第3期中期目標・計画の実現に向けた今後の取組みの見通しを伺うとともに、その成果目標と将来性について、所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
11 県内大学への留学生数、県内から海外大学への留学生数の推移を伺うとともに、県内の高等教育における国際化に対応した教育環境づくりをどう考えるのか、伺う。 音声データへ 総務部長 音声データへ
二 高速交通体系について
1 北陸新幹線敦賀開業に伴う並行在来線の運営方針について、石川県やJR小浜線との相互乗り入れ、民間人の役員招聘、業務の共同運営など私鉄との連携について、第三セクター設立の過程においてどのように反映していくのか、所見を伺う。 音声データへ 総合政策部長 音声データへ
三 原子力行政について 
1 諸外国の原発事情をどのように認識し、今後の原発はどうあるべきか、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
2 新たなエネルギー基本計画において、原子力発電所の新増設・リプレースについて経済産業省が踏み込めなかったのはなぜか認識を伺うとともに、原発立地県の知事として推進のスタンスで発言しているのか否か、伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
3 国の原子力総合防災訓練の実施時期、内容、規模について現在国と折衝している状況を伺うとともに、平成28年に高浜地域で行った訓練の反省・課題を踏まえ、達成すべき目標、重点的に取り組む訓練項目は何か、伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
4 県による地震や津波の被害予測調査を踏まえた複合災害の訓練も取り入れるべきと考えるが、知事の所見を伺う。 音声データへ 知事 音声データへ
四 産業・観光行政について  
1 来年11月のダイヤモンド・プリンセスの寄港に向けて、これまで3回の寄港を踏まえて見えてきた課題とその改善策について伺う。 音声データへ 産業労働部長 音声データへ
(再質問)インバウンドや国体もあることから、県内の道の駅などでクレジットカードが使用できるよう早急に整備すべきである。 音声データへ 産業労働部長 音声データへ
2 敦賀港と博多港を結ぶ新航路に対し、県として支援策を用意できないかと考えるが、知事の所見を伺う。 音声データへ 土木部長 音声データへ
3 県内企業の事業承継の実態をどう認識し、どのような目標設定と取組みを行っているのか伺うとともに、今後の方策を伺う。 音声データへ  産業労働部長 音声データへ
五 教育行政について  
1 本県の中学校・高校における、国のガイドラインが施行されてからこれまでの部活動の実態はどうか、伺う。 音声データへ 教育長 音声データへ
2 新たな部活動指導体制推進事業について、現時点における実態を伺うとともに、今後の見通しを伺う。 音声データへ 教育長 音声データへ
3 教員の負担を軽減するため、予算を拡充して教員の事務を補助する学校運営支援員を全小中学校に配置するとしているが、これまでの配置の実態と今後の見通しを伺う。 音声データへ 教育長 音声データへ
六 公安行政について  
1 県内における見守り活動の現状と子どもの安全を守るための対策をどのように考えるのか、伺う。 音声データへ 安全環境部長 音声データへ
2 今回の集団登校の事故について、県警察の措置と今後の運転者教育など対応策について伺う。 音声データへ 警察本部長 音声データへ

問い合わせ先
福井県議会事務局議事調査課
電話 0776-20-0609

▲ページの先頭へ