福井県議会
県議会トップページへ

議長のあいさつ
県議会とは
議会の紹介
議会日程
インターネット中継
会議録検索システム
県議会の活動状況
ご案内
リンク集
ご意見箱
福井県議会基本条例 委員会活動状況 海外調査の概要
議決結果 議案等に対する賛否状況 議員提出の政策条例
請願・陳情の処理経過等 ふくい高校生県議会


平成29年2月定例会  厚生常任委員会

○実施日

 平成29年2月28日(火)、3月1日(水)

○委員会の概要

安全環境部関係
  「もんじゅ」の安全管理体制について、まず、地元が求める具体案が示されていないとの見解が示された。また、原子力規制委員会が原子力機構に迅速な廃炉作業を求めたことに対し、「安全・安心を求める地元の軽視だと直接指摘しないのか」との質問があり、「政府一体としての対応が本筋である」との見解が示された。さらに、国の地元理解の取組みの不十分さを踏まえ、国にもっと強く求めるよう要望があった。
  次に、原子力災害時の広域避難対策に関し、受け入れ体制の状況の質問があり、「県内はマニュアルが概ね整備されている。県外は関係府県等と協議を進めている」との対応が示された。また、「一時滞在者への避難誘導やスクリーニングは可能か」との質問があり、「適切に実施する」との対応が示され
た。
  このほか、「ツキノワグマ保護に伴う人身事故防止策」「災害用備蓄食品の有効活用」等の質問があ
り、対応等が示された。

健康福祉部関係
  国民健康保険制度改正について、「市町で医療費や保険料率等に差がある中で改正を機に調整すべきであるがどうか」との質問があり、「中長期的に医療費を適正化しその差の解消を図っていく」との対応が示された。また、「県民の負担に関わるため、平成29年6月議会に試算結果を示すべきであるがどうか」との質問があり、「早期に示すよう努める」との対応が示された。
  また、医療資源の地域格差等について、「住民には生命に関わる問題であり、格差是正とともに医療費の適正化に努めてほしい」との要望があった。
  さらに、地域医療構想における病床転換や削減に向けて、「県のリーダーシップの発揮」、「ふくいメディカルネットの機能拡充」の要望があった。
  このほか、「介護、保育サービス確保に向けた非正規職員等の処遇改善」等の質問があり、対応等が示された。
 
 
ツキノワグマ出没対策連絡会