福井県議会
県議会トップページへ

議長のあいさつ
県議会とは
議会の紹介
議会日程
インターネット中継
会議録検索システム
県議会の活動状況
ご案内
リンク集
ご意見箱
福井県議会基本条例 委員会活動状況 海外調査の概要
議決結果 議案等に対する賛否状況 議員提出の政策条例
請願・陳情の処理経過等 ふくい高校生県議会


28年2月定例会 原子力発電・防災対策特別委員会

○実施日

 平成28年3月4日(金)

○委員会の概要

関西電力高浜4号機のトラブル
 一次冷却水漏れに関し、「ボルトについては定期検査時に点検を行った」との対応が示されたことに対し、「再稼働直前に全て再点検すべきではなかったか」との質問があり、「長期的に保守・管理すべき点は再稼働前に点検した」との対応が示された。委員からは、「県独自のチェックリストをつくり、監視するべき」との指摘がなされた。 また、原子炉緊急停止に関し、さまざまな議論がなされ、「注目されている中、大変遺憾。事業者をしっかりと指導してほしい」との要望が述べられた。

低レベル放射性廃棄物の処分
 低レベル放射性廃棄物の処分について、「事業者との廃炉協定において、県外処分を盛り込めなかったのか」との質問に対し、「規制基準が一部できていない等、事業者の責めに帰すことができない状況を考慮した。協定書に、廃止措置の進捗を確認していく条項を設けており、事業者に対し必要な意見を述べていく」との見解が示された。

在宅障害者の避難
 在宅障害者の避難について、「在宅時には、家族等と一般避難所に避難した後、福祉避難所に入っていただく。通所施設における対応については、今後検討していく」との見解が示された。委員からは、「ニーズの把握、避難方法の検討について、しっかり取り組んでほしい」との要望が述べられた。

嶺南地域の経済・雇用対策
 原発関連の保守管理業務について、「安全面からも、長年携わってきた地元事業者への優先発注を電力事業者等に強く要請するべきではないか」との質問に対し、「これまでも要請している。今後も保守管理業者等の業況を聞き取るとともに、従業員のスキルアップ研修等の支援も実施していく」との対応と見解が示された。

 このほか、「「もんじゅ」に関する勧告に対する国等への働きかけ」等、さまざまな議論が行われた。


関西電力高浜発電所4号機