福井県議会
県議会トップページへ

議長のあいさつ
県議会とは
議会の紹介
議会日程
インターネット中継
会議録検索システム
県議会の活動状況
ご案内
リンク集
ご意見箱
福井県議会基本条例 委員会活動状況 海外調査の概要
議決結果 議案等に対する賛否状況 議員提出の政策条例
請願・陳情の処理経過等 ふくい高校生県議会


平成27年12月定例会  人口減少対策特別委員会

○実施日

 平成27年12月14日(月)

○委員会の概要

 本委員会は、10月30日に「ふくい創生・人口減少対策戦略」(以下「戦略」)が策定されたことにより、設置当初に付議された事件に関する調査については終了した。  
 閉会中、本委員会のあり方を検討し、議会としても、戦略に掲げた施策が実効性のあるものになるよう、部局横断的に人口減少対策に関する調査を継続していく必要があると考え、「人口減少対策を総合的、計画的に推進し、ふくい創生を実現するための調査に関すること」に付議事件を変更し、本委員会を継続させる結論に至った。

U・Iターンの推進について
 「福井Uターンセンター開所後半年の相談状況はどうか」との質問に対し、「相談件数は約2千9百件で、これまでの3倍になっており、その9割が仕事に関する内容である」との説明があった。

結婚ポジティブキャンペーンについて  
 若者の出会いを企業がコーディネートできないか」との質問に対し、「結婚応援企業が85社にふえており、企業間交流を促進するなど、若者の結婚へのきっかけづくりを進める」との見解が示された。

ライフデザイン設計書について
 「この生涯賃金モデルを見て、納得、実感できる県民は少ないのではないか」との質問に対し、「今後いろいろな考えを参考に、新しいバージョンもつくっていく」との見解が示された。
 また、「保護者への説明、学校での伝え方をどうするのか」との質問に対し、「保護者向けの就職セミナーや企業説明会で示す。また、高校卒業時に学校で配付する」との見解が示された。  
 ライフデザイン設計書の抜粋
ライフデザイン設計書(抜粋)