福井県議会
県議会トップページへ

議長のあいさつ
県議会とは
議会の紹介
議会日程
インターネット中継
会議録検索システム
県議会の活動状況
ご案内
リンク集
ご意見箱
福井県議会基本条例 委員会活動状況 海外調査の概要
議決結果 議案等に対する賛否状況 議員提出の政策条例
請願・陳情の処理経過等 ふくい高校生県議会


■平成27年9月定例会  産業常任委員会

○実施日

 平成27年9月18日(金)

○委員会の概要

産業労働部及び労働委員会関係  
 企業誘致について「本社機能誘致の現状や見込みはどうか」との質問に対し、「県内に主要工場を持つ企業を中心に副知事を先頭に訪問したところ、今後の事業計画の中で考えるという企業が数社あり、継続して働きかけを行っていく」との対応と見解が示された。  
 このほか、「プレミアム商品券」「マイナンバー制度導入」等の質問があり対応等が示された。

観光営業部関係  
 外国人の誘客促進について「受け入れ環境の整備にあたり、ある程度国を限定したほうがよいのではないか」との質問に対し、「本県を訪れる外国人については、中国、台湾からは伸びが大きく規模も大きいため、引き続き誘客に力を入れていきたい。それに加え、訪日経験のあるアジアや欧米の個人観光客に焦点を当てていきたい。そのため、案内表示の言語表記としては、まず英語に力を入れ、その後中国語等にも対応していきたい」との見解が示された。  
 このほか、「第2恐竜博物館」等の質問があり、対応等が示された。

農林水産部関係  
 中山間地域の振興について「耕作放棄地が増えているが、どのように対応していくのか」との質問に対し、「米作りだけでなく、施設園芸なども導入する。また、空き家を利用した農家レストラン、山道や林道を活用したトレイルコースなどにより誘客し、地域にお金が回るようにしたい。まず、拠点を何カ所か作り、その後、県内全域に広げたい」との対応と見解が示された。  
 このほか、「林業の振興」「越前がにのブランド強化」等の質問があり、対応等が示された。  
 
 トレイルコース(馬借街道)の写真
トレイルコース(馬借街道)